生活

手軽で簡単!ストレスやイライラを解消するのにおすすめの行動

eye catching_手軽で簡単!ストレスやイライラを解消するのにおすすめの行動

あなたはストレスやイライラをどのように解消されていますか?

ストレスやイライラ解消として適度な運動は効果的であり、ウォーキングは手軽にできる運動の一つです。

ウォーキングは健康の維持に役立つだけでなく、メンタルと集中力に強力なメリットを与えます。そのため日常に取り入れている方は多いでしょう。

私は毎日のウォーキングを習慣にしていますが、ありきたりな景色に飽きているところはあります。そのため月1,2回は、少し遠出をします。

この記事では、知らない街を歩き回ることに良い効果があることを紹介しています。

この記事の結論:ストレスやイライラを解消するのにおすすめの行動
知らない街を歩くのは手軽に楽しめる
  • 普段より集中力が必要なので、余計なことを考えない済む
  • お金がかからない
  • 準備に手間がかからない

なぜ知らない街を歩き回るのは楽しいのか…脳科学的にみた「ストレス解消」に役立つ4つの行動

なぜ知らない街を歩き回るのは楽しいのか…脳科学的にみた「ストレス解消」に役立つ4つの行動 「ちょっとしたストレス」は脳にとってプラスになる
なぜ知らない街を歩き回るのは楽しいのか。脳科学者の毛内拡さんは「私自身、気分が落ち込んだときに、近所の知らない街をひたすら歩き回ることがある。これは脳科学的にも『ストレス解消』として正しい行動といえる」という――。

気分が落ち込んだときに、近所の知らない街をひたすら歩きまわること。これは脳科学的にもストレス解消法として正しい行動と言える。

運動をすることによってセロトニンの分泌を促し、知らない道を探したり知らない場所に行ったりすることでシータ波が上昇したりノルアドレナリンが分泌されるのか……。何か楽しみを作るとドーパミンが分泌され、やる気や幸福感に満たされるのはよく聞きますね。

要するに、自分自身にちょっとしたストレスを与えることでワクワクが始まり、脳が活性化するということなのでしょう。

知らない街を歩くときのコツ

自然とお金が貯まる人の行動と思考4選

知らない街をぶらぶら歩く、街ぶらなんて言葉があります。しかし私は目的もなくふらふらするのは好きではありません。何かゴール地点がほしいんですよね。

そこで、電車を使って適当な駅に降り、自宅方向に一駅か二駅を目的地にして歩きます。

スタート地点に付いたら、後は目的地の方向に歩くだけです。

あえて事前に地図を確認しないで、ところどころ迷いながら歩くのも楽しいです。時には行きたい場所や店など、1,2ヶ所だけ目的地を決めて歩くこともあります。

知らない所を歩き回るには普段より集中力が必要ですから、余計なことを考えないで済むのがいいです。

行ったことがない知らない場所を散策するのは本当に楽しいです。

まとめ:お金をかけずに手軽に楽しめるのが良い

かいわれぶろぐのまとめ3
この記事の結論:ストレスやイライラを解消するのにおすすめの行動
知らない街を歩くのは手軽に楽しめる
  • 普段より集中力が必要なので、余計なことを考えない済む
  • お金がかからない
  • 準備に手間がかからない

旅行がストレス解消に役立つことは、あなたはご存知だと思います。しかし時間がなかったり金銭面で困難であったりして中々実現するのが難しいところがあります。

そこで、今回は手軽に簡単にできるストレス解消法の一つとして、知らない街を歩くことを紹介いたしました。

大切なのは行ったことがない場所へ行くことです。あなたの周りにもそのような場所は意外と多くあると思います。

自分が知らなかった景色を見て、知らなかったことを知ることが刺激になる。それがストレス解消に役立つのです。

ぜひ、あなたも時々やってみてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました